より高額にするため、査定前に確認しておくポイント

中古車の買い取り査定の際には、今乗っている車をそのままの状態で持っていくのも良いのですが、ひと手間かけておくだけで査定額に差が出てくる事があります。

査定額は基準となる価格が決められていますが、最終的に評価をするのは査定士というスタッフの方です。

人が目で見て判断するものなので、そこには感情が入る部分もやはりあります。

そうした所で損をしないようにしておく事が大切なポイントになります。

以下の4項目をチェックしておきましょう。

1.掃除をしておく
2.臭いを取る・・・車内の臭いを取る方法
3.備品は揃っているか
4.書類は揃っているか

1.掃除をしておく

ポイントの一つとして挙げられるのが掃除です。

外装や内装を掃除しておく事で、同じモデルや年式のものでも高値の買い取りに繋がる事があるのです。

その理由はやはりきれいに見えると気持ち良いという事です。

極端に言うと汚れ以外の条件は同じで、どろだらけで汚れている状態の車と、ぴかぴかにきれいに磨かれた車ではやはりきれいな車の方が新しく、丁寧に乗られている印象を受けます。

汚れているとその他の部分まで古く見えてしまうのです。

そのため、最低限、業者に持ち込む前は車をきれいにしておく事をお勧めします。

お金を大きくかける必要はなく、コイン洗車などで外装の汚れを落とし、内装もクリーナーをかけてごみを吸い取り、拭ける所は拭いておくという形でもかなり違ってきます。

十分これだけでもきれいに見え、それほど手間も時間もかからないため時間を見つけて行っておきましょう。

査定士の方にも第一印象がよく見えるため、高評価につながりやすくなります。

2.臭いを取る・・・車内の臭いを取る方法

車に臭いが付いてしまうという事は比較的多くあるケースです。

特に多いのがタバコの臭いです。

車に乗りながら吸うという方は比較的多いですが、煙の臭いは付きやすく車内の環境を悪化させてしまいます。

中古車の買い取り査定でこうした車の臭いは査定額のマイナスになる大きなポイントです。

せっかく購入する車なので、気持ちよく乗れる車を購入したいと考える方は多いためです。

臭いはなかなか取れないと考える方も多いですが、取り方を知っていると比較的取り除く事ができます。

まず手軽にできるものとしては車内用の消臭剤を使うという事です。

スプレータイプで市販されている事が多く、手軽に使えるのが特徴です。

臭いの元となっている部分にスプレーするだけで臭いの除去をする事ができます。

ただし、臭いが取りきれない場合があるため、臭いの程度がきつい場合には他の方法を試すと良いでしょう。

別の方法としてはオゾン脱臭機という物があります。

これは空気をオゾンという物質に変えて、臭いの成分を除去するという働きを持っています。

薬などは使用されていませんが、使い方を守って使うようにしましょう。

値段は4000円ほどと前後しますが、その分臭いをしっかりと除去する事ができます。

また、日干しをするのもお勧めです。

日当たりの良い日に駐車場や車庫がある方はドアを開けておく事で臭いの元となる物質を飛ばす事ができます。

車内のマットも洗って干す事で臭いを取る事ができます。

ひと手間かかりますが、こうした事を行う事で査定額は大きく異なる事があるので、なるべく行っておきましょう。

3.備品は揃っているか

備品が揃っているかを確認しておく事も大切なポイントになります。

何か中古品の買い取りをしてもらう場合も、パッケージなどから一通り揃っている方が高値になる事をイメージすると分かりやすいです。

車は購入時に備品が付いています。こうした備品は使っておらず、保管しておくだけのものもあるかもしれませんが、万が一の時や何かの時に役に立ってくれる物でもあります。

そのため、失くさずに保管しておく事はとても大切です。

買い取りの際にも査定額に影響してくるため、揃っているかを確認するようにしましょう。

意外と見落としやすいポイントです。

備品で一番大切なのはスペアタイヤです。

車のトラブルの時のためにスペアのタイヤが一つ付いている車が多いですが、買い取りの際はこのタイヤも合わせて持っていくようにしましょう。

その他、メンテナンスキットなども付いている事が多いので合わせて持っていくと良いでしょう。

車の購入時には使わない備品は車の中に揃えて保管しておくのが一番失くしにくい方法です。

別の所に保管したという方は事前に探しておきましょう。

基本は関係あると思ったものは全て揃えておくのがベストです。

査定額のアップに繋がりそうなものは全て持っていくと良いでしょう。

また、純正パーツを別のパーツに交換しているという方は、できれば純正パーツに戻しておく事をお勧めします。

純正のノーマルな状態の方がより多くの方に好まれやすいためです。

こうして一通り揃えた状態で買い取り業者に持ち込むと、きちんと備品まで揃っている車として査定額のアップに繋がりやすくなります。

4.書類は揃っているか

中古車の査定をしてもらい、最終的に買い取りをしてもらう際には書類が揃っている事が大切です。

車は高額商品なのでその売却にも書類が必要になります。

必要になるものは下記のものです。

・実印
・実印の印鑑証明書
・リサイクル券
・車検証
・自賠責保険証
・納税証明書

まずは実印が必要となるので、実印の印鑑証明書が必要です。

その印鑑が実印である事を証明する書類です。市役所などで取得する事ができますが、300円前後の費用がかかります。

次にリサイクル券です。

車の買い取りを行ってもらうのはリサイクルを行うという事なので、この券が必要になります。

車検証などと一緒に合わせて入っている方も多いですが、紛失してしまっている方も多いです。

自動車リサイクルシステムというホームページから代用の書類を取得する事ができます。

車検証も大事な書類です。

これは保管してある方がほとんどですが、もし紛失している場合は再発行が必要です。

最寄りの運輸支局に問い合わせて再発行してもらいましょう。

車検証と合わせて必須の書類である自賠責保険証も必要です。

車検証と合わせて保管してある方も多いです。

紛失している場合は保険会社に問い合わせましょう。

最後に自動車税の納税証明書についてです。

自動車税は毎年支払いますが、この証明書は大切な書類なので保管しておく必要があります。

紛失している方は税務署で発行してもらえます。

多くの書類が必要になりますが、大切なので事前に確認して一通り揃えておくようにしましょう。

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る