乗用車の種類・車種を知ろう:ハッチバック

日本ではさまざまな種類の車が販売されていますが、小さい車体に大きいトランクを備えた車種がハッチバックです。

ハッチバックは長い荷物を搭載するのに向いています。

たとえば釣り竿、ゴルフ道具など、幅を取るものをハッチバックに乗せると車内スペースを広々使うことができます。

ハッチバックは、買い出しや荷物を多く搭載するのに向いた車種のひとつです。

積載量の多さが特徴的で、あらゆる用途に対応することができます。

乗車スペースとトランクが一体化

ハッチバックは乗車スペースとトランクが一体化しています。

セダンなど一般的な車種では、乗車スペースとトランクが分かれており、場合によっては積めない荷物も出てきます。

しかし、ハッチバックは座席の真後ろにすぐトランクがあります。

そのため、座席から荷物を出し入れしたり、後部座席を倒してトランクを広く確保したりするなど、用途に合わせて柔軟に対応できるのがポイントです。

ハッチバックは3ドアと5ドアの2種類が存在しますが、広く普及しているのは5ドアになっています。

市販されているハッチバックもほとんどが5ドア車です。

普段の足代わりになる

ハッチバックはさまざまなモデルが販売されています。

海外メーカーも多くリリースしており、BMWやフォードが有名です。

日本の場合はトヨタのフィット、日産のマーチ、マツダのデミオなどがハッチバックの代表モデルになっています。

ハッチバックは各メーカーから数種類はリリースされていますので、見た目や積載能力で選ぶのが良いでしょう。

車で買い物へ行く方は普段の足代わりにおすすめです。

ハッチバックの例

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る