査定業者比較:カービュー 最大8社無料査定

カービューは中古車の一括査定サイトとして人気の高いサイトです。

全国の中古車買取り業者が登録しており、その業者が提示する査定額の中から最も高い査定額の業者に買取りを依頼する事で高値で中古車の買取りを依頼する事ができます。

一括査定サイトは数多くありますがカービューは大手のサイトとして知られており、信頼度も高いサイトなので安心して利用できるサイトの一つです。

Wikipediaのカービューのページによると

世界的なインターネット新車見積り事業の構築を企図していた米国・マイクロソフト社が、ソフトバンクを日本での合弁相手として設立した。実際の事業は1999年10月5日、両社のビル・ゲイツと孫正義を発起人とし、セブン-イレブン・ジャパンやYahoo! JAPANも関係して開始された。

ということです。

利用は簡単でスピーディ

お持ちの車の情報を入力すると各中古車買取り業者が競争入札という形で査定額を提示します。

その提示した金額から高値の業者を選べばよいという流れになります。

入力項目もシンプルなので迷わずに入力する事ができ3分から5分ほどの時間があれば査定をする事ができます。

店舗で査定して貰うよりもスピーディで手軽に行えるため、時間が取れなくて忙しいという方でも利用しやすくなっています。

電話での査定申し込みにも対応

また、電話での査定申し込みも受け付けています。

一括査定サイトはインターネット上のみで行えるサイトが多いですが、カービューは電話対応も行っているため、インターネットが少し不安という方は電話申し込みを利用するのもお勧めです。

利用する方の不安にも配慮したサービス体制になっており、誰にでも使いやすくなっています。

査定額は最大で8社の査定額から検討する事ができるため、より高値に繋がりやすいのもメリットです。

利用実績も300万人を突破しており、大手サイトとして申し分のない実績を誇っているサイトです。

高値買取りに繋がりやすい

カービューのポイントは高値の買取りに繋がりやすいという点です。

最大8社からの査定額の中から最も高い業者を選ぶ事ができるので、それだけ競争があり査定額も高くなりやすくなっています。

他のサイトでは比較できる業者が少ないサイトもありますが、大手のカービューならではのポイントです。

また、査定額は競争入札という形で決定され、あなたの条件で最大限提示できる金額が出されるため、これも高値に繋がるポイントになっています。

2万件以上の口コミをチェック可能

口コミをチェックしやすいのもポイントです。

カービューでは口コミをチェックする事ができ、現在2万件以上の口コミが掲載されています。

豊富な事例から参考になる情報をチェックできるので失敗のない買取りの目安にする事ができます。

他の一括査定サイトではこうした口コミをチェックできるサイトはあまりないため、カービューの情報は参考になります。

20000件以上あるとあなたのお持ちの車に近い事例もあるため、その情報を参考にすればより良い買取りに繋げる事ができます。

利用のしやすさも魅力

利用のしやすさも魅力です。

入力は簡単な項目の入力で済むため、あまり中古車の事が詳しく分からないという方でも利用しやすくなっています。

スマートフォンでも見やすいサイトでできており、普段パソコンをあまり使わないという方でも、スマートフォンで利用する事ができるため安心です。

利用は無料で、一括査定サイトの利用を検討している方は使って損のないサイトとなっています。

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る