ディーゼル車は税金面で優遇される?

ディーゼル車を所有すると、年に1度「自動車税」を支払う必要があります。

これは燃料の違いによるものではなく、排気量によって金額が異なります。

排気量が大きくなればなるほど自動車税が高くなります。

年式が古くなっている車に対しては、自動車税が割り増しになる制度が現行の取り決めにはみられています。

ディーゼル車の場合、新規で登録をしてから10年が経過すると、自動車税が1割増しになります。

ガソリン車は13年を経過すると自動車税が10%上がります。

消費税は新車にも中古車にも、ガソリンやディーゼルの差はなく適用されます。

自動車を取得するときにかかる「取得税」も適用されます。

車検の際に支払う税金として「重量税」というものがあります。

これは車の重量に応じて課税されるもので、年式が古くなることによって重量税が上がります。

最近ではエコカーや電気自動車の場合に重量税が減額されるようになっており、新世代のディーゼルエンジンも含めて、税率が変更になる可能性もあります。

車を選ぶ際に気になる点の1つとして税金が挙げられます。

ディーゼル車を税金の面での利点から選ぶという考え方にはそれほど意味がありません。

税金を意識するなら、排気量や車両の重量を考慮に入れることや、エコカーという選択などによる優遇措置を受けることができるか、そのあたりに注目することができます。

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る