軽自動車のハイブリッド車ってあるの?

ここでは軽自動車のハイブリッドモデルについて少しご説明したいと思います。

地球環境の悪化が進む中、各企業ともこぞって、環境保護に配慮した製品ラインナップやビジネスモデルを模索展開していますが、もともと環境破壊の主犯格とも言える自動車メーカーにとってもその点は必須です。

近年、頻繁に耳にする「ハイブリッド」もその一つなのですが、そもそも「ハイブリッド」ってどんな自動車のことを言うのでしょうか?

出発点は環境保護なので、そこからお話を始めましょう。

環境保護のために自動車メーカーがとれる選択として、自動車を造ることをやめられない以上、できるだけ自動車が排出するガスを減らすために何をすれば良いのか、ということになります。

では、ガソリンで動く内燃エンジンを捨てて、電気やソーラー電池にすれば良いのか、というと、そんなに簡単な話ではありません。

電気で動かすためにはどうしても充電が必要になりますので、安定的な使用を考えるとどうしても限界がありますし、パワーだって当然ガソリンエンジンには及びません。

上記の環境保護と実用性の両方を何とか実現しようとして生まれたのが、ハイブリッド車というわけですね。

つまり、ガソリンエンジンで走行している際に発電機を回し、それを電池に蓄電し、電気モーターでも車を動かすようにするのです。

もっとも多いのは「シリーズ方式」と言われるタイプ。これは、ガソリンエンジンを発電機を回すためにのみ使用し、実際の車の駆動は電気を動力源にするタイプ。

加えて、動力源としてガソリンと電気を両方しようする「パラレル方式」もあります。

軽のハイブリッド車が少ない理由

環境保護と実用性を兼ねたハイブリッド車が軽自動車でも使用されていいはず、なのですが、軽自動車でハイブリッド車ってほとんど見かけないですよね。

素人の目からすると、なぜ?と思ってしまうのですが、メーカーの視点からみるとその謎が解けてきます。

自動車メーカーの最大の目標は環境保護でも、人類のお役に立つことでもなく、自動車の販売台数を増やすことです。

さて、日本の自動車メーカーは国内市場だけに目を向けていると、すでに飽和状態になってしまっているため、大幅は収益を見込むことはできません。

それで、海外展開が必須になるわけですが、軽自動車が日本ほど乗られている国はありません。

例外的にインドではスズキの軽自動車がたくさん走っていますが、アメリカ、ヨーロッパ、中国では軽自動車はあまり売れません。

各メーカーはそうした国でいかに車を売るためにいろいろと頭を悩ませるわけですが、各国で定められている環境保護基準は異なるため、そこに合わせるためにハイブリッド車を販売展開することになります。

そして、海外のほとんどで軽自動車が乗られていない以上、ハイブリッド車の軽を生産してもメーカーにとっては採算が取れないのは火を見るよりも明らか、それで国内でも自ずから軽のハイブリッドにお目にかかることは少ない、というわけですね。

また、国内市場に目を向けても、よほど環境保護に気を使っている方でないかぎり、軽自動車ユーザーが自家用車に求めるのはやはり燃費の良さと低価格なのではないかと思います。軽自動車はもともと燃費は十分良いですし、ハイブリッドにすると価格も高くなってしまうので、あまり売れなくなってしまうのです。

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る