ここが査定でマイナスになるポイント:年落ち

車の買取りを依頼する際に重点的に見られるポイントの一つに何年落ちかという点があります。

シンプルに言うと何年前に購入した車かという事を意味します。

5年落ちというと5年前に購入した車という事です。

車は新車として購入してから年月が経つにつれ、徐々にパーツや車体などが劣化していきます。

常に外気に触れていますし、走行によっての衝撃などでダメージや劣化が蓄積されていくのです。

6〜10年ほどでタイミングの見極めを

当然、年数の浅い方が劣化がない事が多いため、査定価格のアップに繋がりやすくなります。

普通車の法定耐用年数というものは6年となっており、6年でその価値が失われると決まっています。

これは一つの目安ですが、6年というと買取り業者の間では少し古さが生じてくる頃というイメージ、10年落ちになるとかなり古くなってきたというイメージになります。

そのためどのタイミングで売却するかは検討する必要のあるポイントです。

走行距離も合わせてポイントに

もうひとつ関連する事が多いのが走行距離です。

走行距離が長いほど部品などは摩耗する事になり、より劣化は早くなります。

そのため、何年落ちかという点も大切ですが、10年落ちであっても走行距離が短ければ状態が良いという事もあります。

時間の経過による劣化と走行による劣化では後者の方がそのマイナスの影響は大きいため、セットで考えると良いでしょう。

買取り業者も両方を考慮して査定額を最終決定しています。

また、下取りなどで新しい中古車の購入を検討する場合も、これら二点を合わせて考えるようにする事をお勧めします。

その他、査定でマイナスになるポイント

↓ こちらもあわせてチェックしておきましょう。

走行距離
フルモデルチェンジ
傷・修理歴
臭い
故障
改造
書類がない

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る