車検の基礎知識:こんな改造をしていると車検に通らない

車のカスタムが好きでパーツを替えたり、外装をいじったりしている方も結構居ます。

見た目も変わるので、車好きなら誰にも負けないオリジナルのカスタムをしたいと考えてしまいますが、車検が通らないこともあるのです。

もちろん改造車全てが違法というわけではありませんし、大半のケースでは車検も通すことができます。

ただし、あまり行き過ぎた改造では車検が通らないことがあります。

車の改造をした方は、違法改造に該当していないか確認が必要です。

マフラーを改造した場合

マフラーは改造の定番中の定番と言えるでしょう。

ワンオフでパーツを作ってもらう方も少なくありません。

でもマフラーの音量が規制値を超えてしまっている場合、車検を通すことができなくなります。

音量の規制値は車の製造年月日などによって異なりますので、マフラーを改造するときは注意しましょう。

一般的なカーショップに依頼すれば問題なくクリアーできます。マフラーを改造した場合、排ガス基準を満たしていないと車検が通らないこともあります。

シャコタンなども気をつけよう

シャコタン改造をしている方は注意が必要です。

サスペンションを低くした場合、車の最低地上高が一定より低いと車検が通りません。

この数値も車両によって変わります。

カーブを曲がるとき、たまにこすってしまうほど車高を低くしているなら注意しましょう。

フロントガラスにスモークを取り付けたり、運転席から外が見えない状態だったりも車検が通せません。

シャコタンと一緒にガラスなど内装を改造する方は多いため、最小限に留めておきましょう。

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る