車検の基礎知識:車検の時に必要なもの

車を車検に出すためには、前もっていくつかの書類を準備しておく必要があります。

必要な書類は

・自動車検査証
・自動車納税証明書
・自動車損害賠償保険書
・印鑑(認め印)

です。

これらの書類は車のダッシュボードやまとめて保管しておくのが一般的になっています。

どこにしまったか忘れてしまった方は、まずダッシュボードを探してみましょう。

この3種類の書類はどれか欠けてしまっても車検に出せなくなるため、あらかじめ準備しておかなければいけません。

自動車検査証は、いわゆる車検証になります。

絶対に必要なもののひとつですので、必ず準備しておきましょう。

前回車検を受けたときに発行されているはずですが、無くしてしまわないよう、ダッシュボードなどにしまっておくのが一番おすすめです。

別途重量税や自賠責保険料、収入印紙代など法定費用も必要になります。

これらも車検と同時に支払うため、あらかじめお金を準備しておきましょう。

紛失したら再発行手続きを

もし車検証や自賠責保険証を紛失してしまった場合、再発行手続きをしてもらうことになります。

車検証は陸運局などナンバーの管轄地域へ問い合わせ、自動車納税証明書は市町村役所の窓口で相談してみましょう。

再発行の際には手数料がかかります。

自賠責保険証は無くしてしまうと問題になるため、コピーを取って保管しておくことをおすすめします。

万が一無くした場合は加入した保険会社へ問い合わせ、再発行を依頼することになります。

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る