車検の基礎知識:車検を受けるタイミング

車検を受けるタイミングは新車で購入すると初回は3年後になり、その次の回からは2年後となります。

つまり新車購入時から3年後、5年後、7年後、9年後という形で続いていく事になります。

車を持っている限り車検はこのペースで定期的に受ける必要があります。

車検は次の車検が行われるまでの期間が車検の期限となっており、期限切れをしてしまった車は公道を走る事ができません。

そのため、このタイミングで必ず行っておく必要があります。

受けられる期間は?

車検は車検の期限満了の一か月前から受ける事ができます。

車検は通常車検を受け付けている業者にお願いして行ってもらう事になるため、予約が入っていると期限満了を超えてしまう可能性があります。

そのため、一か月前から余裕を持って受けておく事により期限切れになる事を防ぐ事ができます。

スケジュールを業者とも相談して決めるようにすると良いでしょう。

早く受けると損になるのか

また、早めに車検を受ければ残り期間分だけ車検の期限が前倒しになり、段々車検の期限が前倒しになっていくのではと考える方もいますが、こうした事は起こらないようになっており、一か月前に受ければ再度車検の期限満了日から2年間という形で更新されるため安心しましょう。

車検が近付いてきたら早めに準備をしておく事をお勧めします。

車検は10〜15万円の費用がかかる事が多く、費用的な負担も大きいため事前に準備しておく事がとても大切です。

新車でディーラーで購入すると車検のタイミングが近付くと連絡が来るため、相談すると良いでしょう。

車を買い替えたり手放すことを検討している方!ちょっと待って!今の車がいくらで売れるか調べてみませんか?!

漫画
漫画
漫画オススメの一括査定サービスはコレだ!ズバット車買取比較

愛車無料一括査定サイト「ズバット車買取比較」

ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、ビッグモーターなどの大手を含む 75社以上の車買取業者から厳選8社に一括で査定依頼ができます。出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!査定はもちろん無料!査定すると必ず売らなければいけないというわけではありませんので安心して査定依頼を出せます。

ロゴ矢印無料一括査定スタート!漫画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 自分の車にカーナビを設置することが1つのステータスになっています。 (さらに…)…
  2. ドライブレコーダーを使用している人は、それほど多くはないかもしれません。 (さらに…)…
  3. 車にかかるお金を節約する4つの方法を伝授します! (さらに…)…
  4. 庶民には夢のまた夢 一億超えの超高級車を紹介します。 (さらに…)…
  5. まず軽自動車の大きさは最大限が決まっていて普通自動車のようにどこまでもサイズを大きくすることは出来ま…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る